Nuxtはじめますた

更新:2020/10/23 03:49 by nasu38yen

次期SPAプロジェクトのフレームワークがNUXTに決まりました。
NUXTを学習しています。人気ありますね。
qittaにもすでにたくさんの記事がアップされていて助かります。
なのですが、正直混乱しています。NUXTって、いったい何?が、わかっていません;
公式ガイドの「NuxtJS とは何か?」には、

静的なランディングページから複雑な企業向け web アプリケーションまで、あらゆるものの作成に使用できます

と書いてあります。えっ、なんでも作れるの!? 
もはや、asp.netはいらなくなるのか... を確認せねばなるまい。
ということで、スタートします!>NuxtJS
手始めに、静的generateを試してこのサイトを作成してみました。
いったい何がいいのかまだ謎>静的サイト。でもなんか楽しい♫
もしかすると大した実がないかもしれないものをジャムっています。

関連ノート

TypeScriptするべきか 更新:2020/10/23 06:02 by nasu38yen
Nuxtとは何か? 更新:2020/08/06 00:07 by nasu38yen

このサイトについて

Nuxtの静的化サイトを検証しています by スタジオピース
秩序
Nuxtはアプリケーションをパーツに分解して作成しますが、作成したパーツを保存する場所が決められています。 その部品に追加するメソッドにも居場所が決められています。 整理整頓のルールが明確に決められています。 最初に場所が用意されているので何を作っていくのかの見通しができます。 なにを作成してどこに保存するのか迷うことがありません。 決められたルールが提供されるのは幸せです。 苦労して自分で作成しなくて済みますし、自己流で失敗するだろう不安もありません。 良くできたルールに従うのは気持ちよいです。 ルールを覚える時間は必要ですが、慣れてしまえば作業もはかどりそうです。
調和
Nuxtはあくまでフロントエンドツールで、バックエンドを作成することはできません。 もしWebサイトをひとつ作成するなら、おそらくはバックエンドも必要でしょう。 従来、フロントエンドとバックエンドを同じサイトでサービスするのは普通でした。 一方でサーバーの仮想化が進み、バックエンドは今では完全にサーバーレスで構成することができるようになりつつあります。 それで、フロントエンドとバックエンドの役割分担を潔くきれいに完全に分けましょう!ということだと思います。 大きなものを大きなまま作ることはできないので機能を分割し役割分担が必要です。 しかし、ただ機能を分割しただけ、覚悟が不足していて、依然役割が曖昧でべたべたした関係が生まれることはよくあります。 対して、Nuxtのまわりをとりまくサービス群には、より小さく固い分業の機動性と調和を感じます。
時代
NuxtはWebアプリケーションを作成するときに選択可能なフレームワークのひとつですが、 従来からあるMVCのようなフレームワークを完全に置換できるものではありません。 適用できる領域に制約はあるでしょうし、適材適所で選択は必要です。 その状況であれば一気に何か変わるということはないでしょう。 変化を望むか/安定を望むかは自分がおかれた立場でそれは変わりますし、 変化と安定、どちらにも長所/短所はあり、どちらが正解ということでもありません。 ただ、いつも小さな変化がやってきて、気づいたときにはいつのまにかすっかり変わってしまった時代に驚くのです。 Nuxtもまたその兆しでしょう。吹いている風に変わってしまった季節を感じます。